amakusa長崎産 天草(あまくさ)

天草は、長崎県の果樹試験場で、「清見タンゴール」と「興津早生みかん」を

掛け合わせた品種に「ページオレンジ」を交配して生まれた品種です。

皮がとても薄く、じょうのう膜と一体化しているような感じで、

みかんのように手で皮を剥くことはできません。

食べるときは、ナイフで「スマイルカット」に切ってから、

かぶりつくように食べるといいかもしれません。

 

<試食してみました>

「味は、清見の血を引いているのかオレンジのような濃い甘さです。食感はみかんぽいです」

トップへ戻る